カテゴリ:今月の一曲( 11 )

Yalınってさ、太らせたイチローみたいじゃない?
ってそう思うのは僕だけでしょうか。



ちなみにこの曲がラジオで流れてくるとなぜかいつもタイムボカンシリーズを思い出すんだよね。
そんなの僕だけでしょうな。。。



応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
一年前のビデオですが。。



イスタンブルのメトロに響く“ジェリコの戦い”
歌うのはBoğaziçi Jazz Choir、素敵だ。


The World Choir Championshipというものがあるそうで、彼らはトルコ代表に決まったものの
本戦への参加資金に乏しくこういった活動をしながらスポンサーを募っていたようです。
こういう苦労っていいな、楽しそう。


その後どうなったかと言うと・・・



オーストリアはGrazという都市で開かれた本戦に無事参加できたようです。




そして参加できただけではなく驚きの結果に...(下記英文にて)


In the World Choir Championships which was held in Graz, Austria between 10th-17th July
2011, Boğaziçi Jazz Choir became the 'WORLD CHAMPION' in Contemporary Music and
Folklore categories, and got the 'second prize' in Mixed Choirs category.
Also winning 2 more gold medals in 'Grand Prix of Choral Music' the champions competed in,
the choir has come back to Turkey with a total of 5 gold medals.

We would like to give special thanks to our main sponsor Finansbank, transportation sponsor 
Pegasus Airlines and everyone who has supported and given us the opportunity to take great
pride in this success.


わーい、おめでとう!



応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
王冠が焼けるまでこんな曲でも聴いてみよう。



最近よく聴いてるアンカラ出身のバンド、Zakkumの“Ahtapotlar”
初めて聴いても妙に懐かしい感じがする曲。こういうの大好きです。
ボーカルの人がもうちょっとさわやか系だったら売れるのになあ。
ドラムの人はすごく優しい悪役俳優さんのようで好感です。

ちなみにZeytinさんによるとZakkumってのは夾竹桃っていう花の名前なんだって。
詳細はこちらね。




応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
Burcu Güneşさんは昨年「Oflaya Oflaya」で好きになったのですが
最近ラジオで頻繁に流れる、Eflatunさんとのデュエット「Çıkmaz Sokaklar」がすごくいい!



前奏や間に入るウド(ですよね?)の音色が心地よいです。
BurcuさんとEflatunさんのハーモニーがしびれます。
単純にカッコいいっス!


ついでだから「Oflaya Oflaya」も紹介。

>

曲の感じ似ているかなあと思ったら両方ともEflatunさんが作詞作曲しているようです、納得。
Eflatunさんこちらではトランペットみたいなやつ吹いています。
誰かに似ている気がするんだよなあ、思い出せない。



応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
昨日今日と、カドキョイ一帯で突然の断水・・・。
陶器制作、水無しではお手上げです。
仕事を休んで映画を観たり本を読んだりして過ごしました。

常に断水に備えて30リットル以上の水を別途確保しているのですが、
そんなものあっという間に消費してしまいます。特にトイレでね。。
水がなくなるだけで生活困窮、水道ってありがたいや。


そんな感じで暇なので久しぶりにトルコポップ紹介。
今月22日にアゼルバイジャンのバクーで始まるEurovision2012。
今年のトルコ代表は異才、Can Bonomo(ジャン・ボノモ)です。



ここ何ヶ月かラジオなどでよく流れていますね、「Love Me Back」
ユーロビジョン用の曲なので歌詞は英語。
(別に自国語でもいいみたいだけど、エントリー曲は英語歌詞が多いようです)
今年のユーロビジョンの優勝候補みたいですよ、必聴です。




ちなみにこちらの曲もおすすめ。



彼の曲の独特のリズム感、クラシックとポップが絶妙に混ざったような雰囲気が好き。
他のトルコ人歌手にはいないタイプなんじゃなかろうか。
彼はセファルディムっていう、いわゆるトルコ系ユダヤ人(って言っていいのかな?)なのですが、
そういうのも音楽的に影響しているのかもしれないですね。





応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
個展のための最後の窯のスイッチを押しました。
焼き直しをしなければならないような事がない限り、これで制作作業終了!
ぐいっとお酒飲んでます。
そんないい感じに疲れた夜に聴いてみたい。



向かって左がCem Adrianさん。
バス~ソプラノを歌いこなすというスーパー声帯さんです。生で聴いたらぞくぞくっとしそう。
歌い終えた後の笑顔が素敵です。

となり右のカールヘアーがHalil Sezaiさんで、この歌のオーナー(という言い方は変か..)。
去年アルバムがブレイクしてラジオでひっきりなしに彼の歌がかかってます。
友人の陶芸家にそっくりです。まじ渋いっす。

最近ライブなんてとんと行かなくなったな。彼らの生歌聴いてみたいですね。
ちなみにカドキョイでは“SHAFT”っていうライブハウスがおすすめですよ。


応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
長い名前は、ニル・カライブラヒムギル、と読みます。
1976年生まれのシンガーソングライターです。
とにかく、かっこいい。

いろいろなジャンルの音楽が混ざった曲作りをしているので
トルコポップが初めての人にも受け入れやすいかも。
好きな曲はいろいろあるけれど、最初はやっぱりこちらでしょうか。



ボアジチ大学を卒業後、10年前にこの曲「XL」収録のアルバム「Nil Dünyası」でデビュー。
2010年にSertab Erenerのお兄さんと結婚したそうです。
なぜあんなオヤジと・・・と思った男性は少なくない。まあいいんだけどね。



応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]


Durup düşünmeye zamanın olur mu?
Yitirmeden anlamaz insan
Sevdiklerin yolun sonunda

Sarıl her fırsatında o insana,
Arkasından ağlayan olma
Geri getirmez çok ağlasan da

Durur, durur belki başucunda
Annen baban kendi çapında
Abin bile kırk yedi yaşında

Ömür, ömür sanki bi kara kutuymuş
Günü gelince herkesin açılmış
Ama sorarsan hep geç kalınmış

立ち止まって考える時間はある?
失う前に人は分からない
愛する人は死にゆく

抱きしめてあげて 機会があるたびに 
背後から泣く人にならないように
どれだけ泣いても元には戻らない

多分あなたをずっとみている
母も父もできる限り・・・
兄だって もう47歳

人生はブラックボックスのようだ
その日がくれば誰のものも開かれる
でも問うてみれば それはいつも遅かったようだ

(誤訳はご愛嬌ということで・・・)
................................................................................

失ったものが大きかった2011年、もうすぐ終わりですね。
なんでも2011年の漢字は「絆」だとか。
今年はネガティブな文字になるんだろうなあと思っていたら
すごく前向きな言葉だったのでちょっと嬉しくなりました。
サッカー日本代表の新ユニフォームにはがっかりでしたけど。。

2012年、実りのある年でありますように。
皆様、よいお年を。
Mutlu Yıllar...



そうそう、お正月は日本から家族が来るんです。
雪化粧のカッパドキアに小旅行に行ってきます。
たまにしかできない親孝行。。。飲むぞーーー!


応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
11月になりましたね。
だいぶさぼっていましたが、久しぶりの“今月の一曲”です。

Öykü ve Berkというトルコ人の双子の兄妹、一時期流行ったから知ってる人は多いかな。
トルコ演歌をフラメンコ調で歌うのですが、トルコ音楽の重苦しさが抜けてすごくいいんですよ。
じゃあ最初からフラメンコ音楽聴けばいいじゃない、という意見はおいときましょう。
トルコの曲をフラメンコ調で歌うのが斬新なのであります。


〜Evlerinin Önü Boyalı Direk〜

彼らが自分たちでYoutubeにアップしたこのビデオ(右二人の男女がÖyküさんとBerkさん)が
瞬く間に噂になって2007年、アルバム「Kısmet」でメジャーデビュー。
ここ数年めったにCDを買わなくなった僕もこのアルバムは買ったのでした。



<追記>

ちなみにオリジナルはこちらです。
トルコ演歌界の北島三郎ことİbrahim Tatlısesが歌う“Evlerinin Önü Boyalı Direk”



小節がきいてますねえ。
3分間も聴けずに再生ストップしちゃったよ。

<追・追記>

※これアラベスクバージョンらしいです。
オリジナルはサナット音楽だからこんなんじゃないと嫁に指摘されました。




応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
最近、Atiyeにかわってラジオで頻繁に流れる曲。



イスタンブルをテーマにしたテンポのいい曲で、サビの “Sev sen♪” で思わずハモってしまいます。
PVもイスタンブルの街と人が映し出されて、イスタンブル的な情緒が感じられてグッド。
シーンが冬なので、今の季節にはちょっと合いませんけどね。

歌手は今年47歳になるというSertab Erenerさん。
がばっと開いたドレスの胸元が艶かしいですね。
艶かしいだけでなく、Eurovision Song Contest 2003で優勝したという実力派女性歌手です。
彼女のおかげで、翌年のEurovision Song Contestはトルコ開催になったとのこと。(トルコ語Wikiより)


そう言えば「Muhteşem Yüzyıl」が今週で1stシーズン終了しました。。。
1週間の楽しみがひとつ減ったなあ。



応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]