3D映画も珍しくなくなってきた今日この頃。
休暇で滞在している街で、3Dを上回るシネマを見つけた。


d0162815_6292641.jpg

10 D !!!

10次元だよ。
縦、横、奥行、で3次元。時間を加えてやっと4次元。
あと6つ何だよ。



そんなトルコの最新技術を横目に通り過ぎたら、海。

d0162815_6424943.jpg

日本はもう新学期だね、トルコはまだまだ夏休みだぞー。




応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
黄色い空間にもそろそろ飽きちゃったので

d0162815_5125788.jpg



真っ白にしています。

d0162815_5131988.jpg
いやー久しぶりに汗だくになった。






応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
非常事態宣言です。

ちょっとびっくりして手に持ったマウスがつるっと滑って

うっかり昔の記事をいくつか削除してしまいました。えへ。

うん、ホントみんな気をつけましょう。

なんてったって非常事態です。

今から3ヶ月、ゲンロンノジユウなんてな・・・ゴホゴホ


そうそう、自己紹介しますね。

僕、ただの猫好きの善良な日本人です。








応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
# by teppeiyama | 2016-07-21 08:28 | Comments(4)
そういえばずっと昔、こういう話を聞いた。

水の中にカエルがいる。
水温をちょっとずつちょっとずつ温めていく。
そうするとカエルは身の危険に気づかず、逃げることなくゆであがって、死んでしまう。

そんなお話。


ここ数日、通りでたくさんのカエルを見たので、ちょっと思い出した。
特に深い意味はないよ。
ああ、ゲコゲコうるさいなーって、そんだけ。



カエルの唄を聞きながら、黙々と、削り。

d0162815_5595224.jpg




いやあ、それにしてもこの夏は暑いですね。
今日のトルコ、何度かしら?








応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
# by teppeiyama | 2016-07-18 05:36 | Comments(4)
7月8月は陶芸教室はお休み。
7月はたまっていた自分の仕事を片付けて、うまくいけば8月は休暇予定。
いやー、陶芸教室がないと仕事が捗るなあ。

d0162815_5521785.jpg

思えば陶芸を初めて、同じものを一気に100個ひく、ということを一度もやったことがなかったので
一度くらいは100を越えよう、と2日かけてボウル102個ひいてみました。

夜はラクでも飲んでのんびりしようと思ったら、軍のクーデター起きちゃいました。
情報が錯綜していて今はうかつなこと書けませんね。ただ僕らは心配ありません、それだけ報告。

さてこの先どうなるトルコ。

外出禁止令が出されたようなので、とりあえず明日の削りは無し、と。





応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
無期限イカメットの手続き始めてみました。
ウスキュダル住民はカドキョイのGöçで手続きができるそうなので、そちらで訊いてきました。

とりあえずやらないといけないことは、e-ikametのBaşvuru belgesiを埋めて予約日を取ること。
無期限イカメットは正式にはUzun dönem ikametっていうのだけど、e-ikametの最初の選択肢にない。
それを訊いたら、İlk kez(新規)カテゴリーから入ればUzun dönem選択できるということでした。

çiniçiniさんが以前ブログでGün saydirma belgesiは申請して3週間かかると書いてたので
面接日予約を取る前にGün saydirma belgesi取ろうと思ってFatihのGöç merkezi行ったんだけど
e-ikametでBaşvuru belgesi埋めて面接日の予約取ってからじゃないと申請受け付けてくれなかった。

なので先週e-ikametでBaşvuru belgesi埋めて予約日を取りました。
予約日は選択できなくて、サイトが勝手に最も近い日を決めてくれます。
なんと半年後!

9月2日にイカメット切れるんだけど・・・
なんて思ってGöçのよくある質問コーナー(サイト下の赤帯にあります)見てみたら
イカメットの期限切れてても予約日取ってたらその期間は滞在認められるみたい。
(でも却下されたらどうすんだろね?)
Gün saydirma belgesi、急いで取る必要なかった。笑

今現在のイカメットが切れる前に、この夏に無期限イカメット取得しようと思ってたけど
半年も猶予があるので、その他必要な書類は暇な時にぼちぼち集めることにします。
Başvuru belgesiを取得後にPDFダウンロードできるのですが、必要書類はそこに書いてあります。

ちなみにカドキョイGöçの担当者に、犯罪証明書は日本のも必要なの?って訊いてみたら、
「あったほうがいいけど間に合わなければ別にいらない」って言われました。
うーむ、それって特に必要ないってことじゃないか。
でも半年も先だから間に合わなかったなんて言えません。。。なんだ訊かなきゃよかった?





応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
マーケットでこんなの見つけた。

d0162815_6545919.jpg



Kadayıfっていう甘〜いトルコのお菓子の材料なんです。

d0162815_76445.jpg

その生麺、みたいなもの。

ああ、こんな感じで売ってあるんだ〜って、そのパック見た直後ピンときたね。

「これ、ソーメンじゃね?」


原材料確認。

d0162815_6551122.jpg
小麦粉、水。

いけるっしょ!



自宅に帰ってまずは麺つゆ制作。

d0162815_7171043.jpg
ちょっと久々に胸が高鳴るよこれ。



パックを開けてKadayıfの生麺を手に取る。

d0162815_6554725.jpg
ぶちぶち千切れる。細すぎぃぃ。



もう後にはひけぬ。鍋に投入!

d0162815_6561789.jpg
10秒たたず麺が溶け出し始めた。



できあがり。

d0162815_6562713.jpg
・・・・・・。



一応、箸で掴めます。一応ね。

d0162815_6564241.jpg




今日の希望の、変わり果てた姿・・・。

d0162815_6565426.jpg
でもほら、原料はソーメンと変わらないもんね。



ぱくっ。

d0162815_7491481.jpg



おおう・・・

d0162815_7492572.jpg
不味いです。
久々に豪快に不味いです。

今夏の夢はあえなく打ち砕かれました。



とりあえず敗戦の弁。

餅は餅屋。
ソーメンはやっぱり揖保の糸だね

(ちなみに頑張って完食しました)




てゆっか、熱湯にサッと湯潜りするだけならどうだろうね?
あきらめ悪い?(笑)







応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ
            <br class=
[PR]

d0162815_22471359.jpg
今日の見返り美人



d0162815_2247394.jpg
ちょっと大胆なポーズもとるよっ



d0162815_2248818.jpg
工房のアイドル紹介でした。(※野良猫です)






応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
# by teppeiyama | 2016-05-24 23:37 | | Comments(0)
毎年恒例になった、トルコ全土の陶芸家が参加する一大陶芸グループ展、
第3回 İstanbul Seramik Sanat Günleri が5月16日より開催されます。


d0162815_392483.jpg

メイン会場は、イスティクラル通り入り口右にある、
Taksim Cumhuriyet Sanat Galerisi (Maksem) です。

今年は陶芸作品だけでなく、ガラス作品も多くあります。
(トルコでは陶芸とガラスは基本的にひとつの学科内で学ぶので、
陶芸を学んだ方は同時にガラス工芸もできるケースが多いです)

今年は365名の陶芸家、ガラス作家が参加しています。
今年も僕も参加させてもらっています。


他に、毎年一大学の陶芸学部の展示会が行われる CRR Konser Salonu Fuayeleri では
今年はHacettepe大学芸術学部陶芸学科の方々の作品が展示されます。

そしてAtatürk Kitaplığı Galerisi ではアマチュア陶芸家の方々の作品が展示されます。


この3会場でプロアマ学生含め総勢562名、1,000以上の陶芸+ガラス作品が展示されます。


オープニングはTaksim Cumhuriyet Sanat Galerisiにて5月16日17:30より。
期間中、Taksim Cumhuriyet Sanat Galerisi の奥の部屋にて参加無料のワークショップも開催されます。
タクシムに行かれる方は是非立ち寄ってみてください。



İstanbul Büyükşehir Belediyesi Kültür Daire Başkanlığı Kültürel Etkinlikler Müdürlüğünün bu yıl üçüncüsünü düzenlediği İstanbul Seramik Sanat Günleri, 16 Mayıs'ta başlayacak.

Bugüne kadar düzenlediği binlerce etkinlik ve çıkardığı birbirinden değerli yayınlarla İstanbul’un kültür-sanat hayatında önemli bir yer edinen İstanbul Büyükşehir Belediyesi (İBB) Kültür Daire Başkanlığı Kültürel Etkinlikler Müdürlüğünün ev sahipliği yaptığı 3. İstanbul Seramik Sanat Günleri, 16 Mayıs-6 Haziran tarihleri arasında gerçekleşecek. Seramik sanatını toplumumuza tanıtmaya, toprağımızla harmanlanıp çıkan tasarım ürünlerinin güzelliğini sergilemeye ve bu toprağı yoğurup şekillendiren değerli sanatçıları halkla buluşturmaya devam eden İstanbul Seramik Sanat Günleri programının açılışı, 16 Mayıs Pazartesi günü İBB Taksim Cumhuriyet Sanat Galerisi’nde (Maksem) 17.30’da olacak.

Geçtiğimiz yıllarda yoğun bir ilgi ile takip edilen ve küratörlüğünü Duygu Bağlan’ın üstlendiği İstanbul Seramik Sanat Günleri, bu kez İBB Taksim Cumhuriyet Sanat Galerisi (Maksem), CRR fuaye alanı ve Atatürk Kitaplığı Galerisi olmak üzere üç ayrı mekanda, üç ayrı kategoride gerçekleşecek. Türk seramik sanatının bütün kuşaklarından en önemli sanatçıların çalışmalarının yer aldığı karma sergi, Maksem’de sergilenecek. Her yıl farklı bir üniversitenin eserlerine de yer veren İstanbul Seramik Sanat Günleri’nde bu yıl Hacettepe Üniversitesi Güzel Sanatlar Fakültesi Seramik Bölümü öğretim elemanlarının çalışmaları gösterilecek. Atatürk Kitaplığı Galerisi’nde ise seramik ile amatörce uğraşanların yaptığı eserlerden oluşan sergi gezilebilecek.

Kültürel mirasımızı, seramik sanatıyla bütünleştirerek topluma sunacak olan 3. İstanbul Seramik Sanat Günleri’nde; Bingül Başarır, Zehra Çobanlı, Güngör Güner, Mustafa Tunçalp, Candan Dizdar Terwiel ve Türker Özdoğan’ın da içlerinde yer aldığı 365’i sanatçı olan 562 katılımcının eserlerine yer verilecek. 3. İstanbul Seramik Sanat Günleri boyunca Maksem’in iki odası halka açık tam teşekküllü seramik atölyesi olarak hizmet verirken değerli seramik sanatçıları kendi uzmanlık alanları ile ilgili atölye çalışmaları yapacak.

Anadolu kültürünün ve sanat tarihimizin en renkli unsurları arasında yer alan seramiğin tüm
yönleriyle sergileneceği 3. İstanbul Seramik Sanat Günleri, 6 Haziran’a kadar devam edecek.



応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
ちょうど10年前の今日5月9日、トルコにやって来ました。

d0162815_20341094.jpg
夕刻にイスタンブル到着。
降下中の飛行機の窓から眼下に広がる、イスタンブルの赤屋根の絨毯をよく覚えています。
言葉がまったく分からない異国の地。
あの時の不安と興奮を忘れないように、このチケットは捨てずに大事にとってあるのです。






応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]