先月タクシムで開催された2. İstanbul Seramik Sanat Günleriで選ばれた
41人の陶芸家によるグループ展示会が、今週24日水曜日より始まります。

d0162815_7424519.jpg

ちょうどこの時期に"koalisyon"なんて、これみよがしにつけられたタイトルにちょっとドキッ^^

開催場所はガラタ塔を少し下りた辺りにある、D'art Galeriです。
İstanbul Seramik Sanat Günleriに行きそびれた方、ぜひD'art Galeriに足を運んでみてください。





陶芸教室開講中。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
明日16日、日本時間深夜25:00(17日午前1:00)から
TokyoFMをはじめとした全国36局で放送されている
JFNの「ON THE PLANET」という番組に生出演します。
http://www.jfn.jp/News/view/jfn/24034

番組自体は午前1時〜4時まで3時間番組ですが
僕は番組始まってすぐの1時台前半に出演します。
ラジオ持っていない人は、Radikoってアプリで聴けるようです。

※TokyoFMなど一部の局では1時台の時間帯は別番組があるそうです。
要するに関東では最初の1時間は放送されないということかな。
でも他の系列局(例えば地元のFM佐賀とかFM長崎とか)ではちゃーんと1時台から番組が始まるようです。

夜更かしの好きな人はぜひ聴いてみてください。





陶芸教室開講中。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
今朝10時、工房に向かう途中に小学生の下校集団に遭遇。
お、こんな時間になんだなんだ。

皆さんとっても元気で、はつらつ顔。
そして手には・・・修了証?通信簿?

うわあ、もしや明日から夏休みかあ。
6月中旬から9月中旬まで3ヶ月、トルコの夏休みは長い。
僕から見るとさすがに長過ぎて飽きそうな気がするんだけど、どうなんでしょう。
いやしかし親は大変だね。


というわけで、以前からたまにご要望はいただいていたのですが
今年の夏休みは子供教室を開くことにしました。

d0162815_652727.jpg

工房はアジア側ウスキュダルのFıstıkağacıバス停から徒歩3分のところにあります。

お問い合わせは、teppeiceramics@hotmail.comまで
好奇心おう盛な子供のご参加、お待ちしておりまーす。

ipadは放り投げて、粘土遊びをしよう!



応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
d0162815_1671773.jpg
ダンテル文様の角皿など、新作持っていきます。
お楽しみに。




陶芸教室開講中。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
主催者の方に、TVのインタビュー受けて〜と頼まれたので
火曜日にタクシムのギャラリーに行ってきました。

d0162815_819588.jpg
176人も参加しているのに僕がインタビューに抜擢されて恐縮なのです。
相変わらずカメラを前にするとうまく喋ることができないけどね。
まあよく分からないことを言っても外国人なのでOKなのだ。

インタビューは、TVNETっていう聞いたこともない放送局のGündem Sanatというプログラムで、
今週土曜日14:00に放送されるそうです。気が向いたら観てみてくださいな。


インタビューまで時間があったので、ギャラリー奥のワークショップスペースでろくろをひく。

d0162815_8184424.jpg



ろくろとイスの高さのバランスが(僕には)合わなくて、ちょっとやりにくかった。

d0162815_8185410.jpg
でも湯のみ、お茶碗、徳利を一通り失敗せずにひいてきたぜ。ふう。


ついでにスタッフの女の子に特別レッスンしてきた。

d0162815_8182867.jpg
トルコはろくろが反時計回りなので、日本式のろくろを教えるのって苦労するんだよね。


展示会、6月6日までです。
子供を連れてワークショップにも参加してみてください。



陶芸教室開講中。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
今月16日より、第2回イスタンブル・セラミック・サナット・ギュンレルという陶芸展示会が始まります。
(訳すと、"イスタンブル・陶芸の日々"って感じでしょうか。第1回はこちら

d0162815_5132828.jpg
前回は60人弱のグループ展でしたが、今回は数が増えてトルコ国内の陶芸家176人が参加しています。
今回は僕も参加しています。

場所はタクシム、イスティクラル通りの入り口すぐ右にある、
Taksim Cumhuriyet Sanat Galerisiです。

オープニングは、5/16(土)18:00
お役所管轄のギャラリーなので残念ながらアルコールは出ません(笑

イスティクラルのすぐ入り口にあるのに、このギャラリーあまり知られていないですが
すごくいい雰囲気のギャラリーです。もちろん入場無料です。
タクシムにお越しの際は、是非お立ち寄りください。




応援クリック、よろしくお願いします^^
陶芸教室開講中(子供教室もそのうち・・・ね)

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
ドリッパーと、

d0162815_5553833.jpg



ポット。

d0162815_556171.jpg



重ねて使います。

d0162815_5544733.jpg



上からみたところ。

d0162815_5582126.jpg



サイドのロゴは・・・

d0162815_622139.jpg
カッパドキア・ウチヒサルに新しくオープンしたMillstone Cave Suitesのロゴです。
こちらのレストランで近日中にお披露目です。
ウチヒサルに行く機会がある方は、ぜひMillstone Cave Suitesから見える絶景と
手作り陶器でドリップされる美味しいコーヒーをお楽しみください。





応援クリック、よろしくお願いします^^
陶芸教室開講中(子供教室もそのうち・・・)

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
Keçe(フェルト)をやっている生徒さんが作ってくれた。

d0162815_6195547.jpg
これ何でしょう?


d0162815_6195072.jpg
こんな形状にもなる。


そう。キャットハウスなのだ。

d0162815_620241.jpg
穴に入ってもよし。


d0162815_6201340.jpg
上にのっかってもよし。


d0162815_6203588.jpg
いじって遊んでもよし。


キャットハウス+カロリフェル(暖房器具)で、極楽極楽。

d0162815_6204518.jpg
いいなあ。




応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
# by teppeiyama | 2015-03-18 06:39 | | Comments(4)
ろくろを習いたいっていう人が増えたので、思い切ってもう1台電動ろくろを買っちゃいました。

d0162815_9403536.jpg
陶芸をされている方ならおなじみの、世界のShimpo。
あれ?Shimpoにこんなモデルあったっけ?


この電動ろくろ、Whisper-Tといいます。

d0162815_9443352.jpg
Whisperってネーミングから分かるように、RK-3Eと同じように静かなダイレクトドライブモーター搭載。
なぜか日本では販売されていないようです。海外限定モデルなのかな。


工事現場の機械のようなカラーリングなのがちょっと嫌で、前回2台目のろくろを買った時は
無難にRK-3Eを買ったのだけれど、今回は予算的にWhisper-Tを買ってみました。
(RK-3Eに比べると2/3くらいの値段なのです。とっても安い。)

スペックはこちらに記してあります。
RK-3Eに比べると若干パワーが落ちるけど、RK-3Eと比べるからそう見えるだけで
いやいや、もう十分なパワーですよこれは。


そしてこのT字モデル、ほんとに作業が楽です!

d0162815_1025573.jpg
水が近いの。


それに比べてRK-3Eは水が遠いの・・・。

d0162815_1032160.jpg
実際、RK-3Eの前方スペースって使いにくくないですか?

Whisper-TとRK-3Eではターンテーブルの大きさが、30cm、35cmと違いはあるのだけど、
ドベ受けの大きさは一緒だからはそれは全く関係無し。
断然に、RK-3Eの三角形型よりも、Whisper-TのT字型の方が作業が楽です。

そして生徒さんにろくろを教えるとき。
RK-3Eは前方スペースのせいで対面に座ってろくろをひくのが困難だけど、
Whisper-Tは対面からも回転板に対して距離がないので、対面からも楽にろくろをひけます。
教える立場になると、Whisper-Tを挟んだ生徒さんとの距離感が嬉しい。

あとね、掃除も楽。RK-3Eの前方スペース、表面がちょっとマット調でざらざらしてて
赤土使うと粘土がしみになってけっこうごしごしやらないと汚れが落ちない。
対しWhisper-Tのボデイはオールつるつるなので、さっと拭けばすぐにピカピカになります。

RK-3Eを使用していて気になっていた部分が、Whisper-Tで見事解決された感じ。
いやもうこれ、電動ろくろのベストモデルでしょ。
どうして日本で売られていないの?
正直、前回高いお金を出してRK-3Eを買ったのがバカらしくなってしまった。


まあでも、3つ違うモデルがあるっていうのもいいかな。
将来すっごい大物を作るときはRK-3Eの出番になるしね(でもそんな日は来ないような気がする)

d0162815_10293069.jpg
それにしても、Whisper-Tのオレンジが青か白だったらもっといいんだけどなあ。
誰だこんな工事現場カラーリングにしちゃったのは。





陶芸教室開講中。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
明けましておめでとうございます。
2015年もよろしくお願いいたします。

去年からトルコ語ブログの方がメインになってしまったので、こちらは少し放置しているのですが
今年も気が向いた時にぽつりぽつりと更新していきたいと思います。

今年最初のお知らせは展示会情報。
今月8日木曜日から、ガラタにあるD'Art Galeriで催されるグループ展に参加します。

d0162815_928275.jpg

D'Art Galeri は去年11月に開いた新しいギャラリーで、オーナーさんが陶芸家ということで、
展示作品も陶芸作品がメインになっています。陶芸作品ではなくとも、作家さんは陶芸家だったり。
トルコでは陶芸作品はギャラリーに敬遠されるので、こういったギャラリーは珍しいかもしれません。

11月より“baş-lan-gı甓baş-lan-gıç 2″という2度のグループ展がありまして
今回が3回目のグループ展ということでタイトルも“baş-lan-gıç 3″となっています。
※başlangıç - 始まり、スタートという意味です

参加要望が2週間前にきたので、僕の展示作品は昔のものばかりで意気込みなんてものもないのだけど
好きな作家さんが何人かいるので、彼らに会ったり作品を直に見ることが出来るのが楽しみです。

展示会やギャラリーについての詳細はこちら。
www.d-artgallery.org
www.facebook.com/d-artgallery

オープニングパーティー : 1月8日木曜日18:30
アドレス : Bereketzade Mh. Hacı Ali Sk. Sükran Apt. No: 8 Beyoğlu

d0162815_928309.jpg
ギャラリーはガラタ塔を下ったところにあります。
カラキョイから歩いた方が早いかな。

このあたりはイスティクラルからカラキョイに下りるメインの坂道から一本入った脇道で
昔は人通りが少なく観光客も特に通らない場所だったのだけど、
ここ数年雑貨屋や小洒落たお店ができてきて(Nardis Jazz Clubもこのあたり)
あと5年もしたらそこそこ賑やかな通りになるのかなあ、という雰囲気がしています。
しかしギャラリーがあるところは残念ながらまだそんなに人通りが多いわけでもないので、
今のところは暗い時間帯は女性はひとりでは歩かない方がいいかもしれません。
でもひとつのギャラリーが起点になって、将来この通りが明るくなるのかもしれないね。
たぶんそうやってジハンギルやチュクルジュマも、今のようなお洒落エリアになったんだろうし。

グループ展は25日までです。
興味のある方はのぞいてみてください。




陶芸教室開講中。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]