明かりを灯せば


d0162815_95954.jpg


d0162815_100681.jpg



日が落ちるのがずいぶん早くなってきましたね。
[PR]
by teppeiyama | 2010-11-20 09:54 | 陶芸 | Comments(10)
Commented by ateliercinicini at 2010-11-20 19:12
まぁ~綺麗!!
窓辺に置いておきたいです。
帰路に着く人々が眺めて、気持ちが温かくなりそう。
Commented at 2010-11-20 19:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-11-20 21:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by madamkase at 2010-11-21 01:30 x
やっぱりシャムダンとして夜も利用できるのですね。
蝋燭を燃やすと黒ずんでしまうのが心配で、私は木製の台座の裏に凹みをつけ、電池を入れて、
上に豆電球をつけられるかどうか、考えていました。
灯篭としてみると、翼模様が抜群に効果的ですね。感動!
Commented by teppeiyama at 2010-11-21 05:27
> atelierciniciniさん
寒くなってくるとこういう使い方いいかもしれませんね。
彫り仕事のいいとこは光が使えること^^

> makikoaiさん
もちろんSatışやってます^^
お値段は大きさによってまちまちなんで、詳しくはブログにコメント残しておきますね。

> madamkaseさん
Mumlukっていうと価値が下がるから言っちゃダメって他の人に忠告されてるんですけど、
やっぱり光を灯したくなりますよね、穴あいてるし。
おっしゃる通り、光を灯すと花より翼のほうが映えるみたいです。

Commented by at 2010-11-21 10:17 x
きれいだ!
灯りがともるだけで違った魅力が出てくるよね(^-^)
窯も手に入った事だし、バンバン焼いていってくださいな☆
Commented by teppeiyama at 2010-11-22 08:15
自分の窯があると楽ですな。
窯をフルにするには作品8個作らなきゃだから初窯はまだ先だよ。
Commented by orientlibrary at 2010-11-22 09:36
羽の模様がいろいろなのですね。
いいなあ〜。ほわ〜。
こういう光のなかで、紅茶かブランデーなんかをゆっくり飲めば、幸せだろうな〜。。。
Commented by teppeiyama at 2010-11-23 05:24
トルコはブランデーすごく高いんですよー(T T)
ラクを飲む雰囲気じゃないですしね、チャイで乾杯です☆
Commented at 2010-11-30 02:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。