唐津焼っぽく・・・ならなかった。

Mersinで10月にオープンする漫画カフェ用に作った煎茶碗。

d0162815_5153265.jpg
ちょっと茶色が薄かったかな。

d0162815_64795.jpg
対してこれは青が強すぎた。。
というか雰囲気的にこの茶碗に青は合わないか、反省。



応援クリック、よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
by teppeiyama | 2011-09-30 06:15 | 陶芸 | Comments(8)
Commented by zeytin at 2011-09-30 21:19 x
こんにちは。
漫画喫茶、近所だったら是非覗いてみたかったんですけど・・・。
mersinはさすがに遠いですね。
煎茶に砂糖だけは入れないで欲しい~です。


煎茶碗の土はトルコのものですか?
それともドイツ製?
最近チニも土いじりもしていないので
ちょっと欲求不満ぎみです。
夏休みボケをはやいとこ何とかせねば。。。
Commented by teppeiyama at 2011-09-30 22:08
Mersinで漫画喫茶がやっていけるのか疑問なんですけどねえ。
イスタンブルでやりゃいいのに。

土はHobiで買ったトルコの赤土で、トルコの白土で白化粧をしています。
耐火度が低いので焼成は1050℃。
そう言えばアナドルヒサルの近くのアトリエで耐火度が高い赤土が売られているらしいですよ。
そのうち車で行って買いだめしたいと思ってます。
Commented by boncuk*tile at 2011-10-02 00:55 x
トルコで漫画喫茶なんて、どうなるのか見てみたいですね。
このお椀を手に、漫画を読むトルコの人・・・
う~ん。想像出来ない。
でも、使いやすそうな茶碗ですね。
青も、日本なら強いかもしれないけれど
強烈なトルコなら意外にいけるかもしれませんよ。
Commented by Vicugna at 2011-10-02 02:58 x
こんにちは。Mersinってどこなのかなぁーっと調べてみたら、Adanaの方でしたか。
遠いところに、お嫁入りするんですね^^
茶と青のは下絵具ですか?どちらにしても、きれいなブルーの発色。
日本のとは、色味も色々異なるのですネ。
Commented by teppeiyama at 2011-10-02 05:43
>boncuk*tileさん
純粋な漫画喫茶というよりは漫画がたくさん並ぶ和風カフェを
目指しているらしいらしいのですが、どうなることやら。。
トルコ人、青が好きですからね。友達喜んでたしまあこれはこれでいいでしょう。
青はもう作らないと思うけど(笑)
Commented by teppeiyama at 2011-10-02 05:51
>Vicugnaさん
遠いですよね、Mersin。。。
オープニングに行きたかったけど、遠い。。。
茶色は酸化鉄に釉薬を混ぜたものを塗ったのですが、釉薬の割合が多すぎました。
青は以前通っていた工房でもらった顔料なんですよ。
Commented by tavsanpopo at 2011-10-02 14:32 x
はじめまして。ブログ村から来ました。
トルコで日本の焼き物も出来るんですね、素敵です!
青と白のコンビが地中海の波と白浜みたいで、メルシンっぽいですよvv
漫画喫茶は・・・ビミョーですね^^;
Commented by teppeiyama at 2011-10-03 05:27
はじめましてtavsanpopoさん、hoşgeldinizです。
トルコの土でも十分日本的な焼き物できるんですよ〜。
日本の焼き物みたいに高温焼成できないので、いまいち強度がないのが難なんですけどね。

>青と白のコンビが地中海の波と白浜みたいで、メルシンっぽいですよvv
そっかー、なるほどそういう解釈の仕方もありますね!
今日からこの茶碗は地中海をイメージして作ったということにしておきます(笑)