Four Seasonsに行って来た。

ウスキュダルから船に乗り、行ってきました、Four Seasons Istanbul at the Bosphorus
元々はオスマン帝国時代末期に建てられた宮殿ということで、何もかもが豪華なホテルです。

ホテル敷地内の、ボスポラス海峡沿いにあるAqua Restrantで担当者とアメリカ人の上司と懇談。
元々僕の作品に興味を示してくれたのはアメリカ人上司(女性)のようで、彼女から
いろいろ質問を受けて、これから是非一緒に仕事をしましょうとお誘いを受けました。
今後はお皿などの食器類や、客室におく置物等について提案をさせてもらう予定。
が、がんばろう・・・。


ちなみに僕の酒器セット、ホテルで日本酒を頼めば登場します!

d0162815_5243884.jpg
けっこうホテルの雰囲気に似合ってるでしょう?


アラブの国がどんなに豪華なホテルを建てようと、
イスタンブルの、このボスポラス海峡の景色に勝るエレガントさは作れないと思う。

d0162815_6261585.jpg
Image Credit : Four Seasons Istanbul at the Bosphorus

いつかこうやってボスポラス海峡沿いのテラスにゆったり座って、
自分の陶器で好きなだけお酒を飲めたら気持ちいいだろうなあ。

・・・でもこの景色の前では正直、ワインかラクを飲みたくなる。ごめん日本酒。
(外国人ってこういうところで日本酒を飲みたくなるものなの?)




陶芸教室始まりました。
応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]
by teppeiyama | 2013-08-13 06:55 | 陶芸 | Comments(4)
Commented by ハッシー at 2013-08-13 07:30 x
懐かしい光景です
RAKUのオンザロック飲みたくなっちゃた
Commented by teppeiyama at 2013-08-13 19:23
懐かしいでしょう?
僕はラクは水割り派ですけどね^^大好きです。
Commented by madamkase at 2013-08-24 06:41 x
このホテル、普段はご縁がありませんが、数年前オープンしたばかりの頃、新聞社の取材と、おととしの暮れ、ジローラモさんの取材でコーディネーターした時に行きました。ホテルからご馳走になる以外、あそこのご馳走は食べられない身分です。
鉄平さんの商談成立をお喜び申し上げます。
あの海峡沿いのテラスなら、鉄平さんの描く模様がすりガラス風に浮き出た下つぼまりのグラスに、同じ模様の陶器または磁器の受け皿がついたゼータクなセットで、冷やした日本酒、きゅっと飲みたいですねえ。
Commented by teppeiyama at 2013-08-25 07:23
お久しぶりです、加瀬さん。
そうですね、自分のお金で飲み食いしようとは思わないですよねえ。
チャイが一杯11リラですよ。
10リラあればカドキョイで食い放題レストランに行けるっていうのに。
そんなところに器を置かせてもらえるのはすごく光栄なことですよね。
いつの日か海沿いのテラスで一緒にぐいっと飲みましょうね!