人気ブログランキング |
NEW POST

またはじめから

ボドルムでの新しい工房は、自宅から歩いて15分、BitezとGümbetの境にある丘の上の住宅街にあります。

ボドルムは移住先として人気がある上に物件は限りがあるので、家はともかく工房として借りられるようなスペースが見つかるのか?移住を決めたものの、不安な日々を送りました。

11月にボドルムに家と工房を探しにボドルムに来た時には長期戦を覚悟。
しかし5日目、工房にうってつけな物件にヒット。

d0162815_04530313.jpg


広いし明るい。


特に気に入ったのが庭。

d0162815_05015640.jpg


家賃も予算内だったので、即契約。こういうのはスピードが命ですから。


壁と天井がうすい黄色で好みじゃなかったので、引越前にペンキ塗りをしようとホームセンターへ。


ナイロンシートを全面に貼って、

d0162815_05021860.jpg



全面真っ白にしました。

d0162815_05025795.jpg




やっぱり白は空間がぱっと明るくなって気持ちがいいね。

d0162815_05031992.jpg


結局いろいろやることがあってまる一ヶ月ボドルムに滞在。
12月上旬にイスタンブルに戻り、急いで家と工房の整理。
3歳児がいると片付けるそばから散らかすから、これがホント大変だった。。



そして新年明けて最初の週末、

d0162815_05032960.jpg


12年半過ごしたイスタンブルに別れを告げました。



新しい街の、新しい工房にようこそ。

d0162815_05033932.jpg


さあこれからここで再スタートです。
たくさんの苦労の予感がするけど、ボドルム陶芸生活、頑張ろう!










応援クリック、よろしくお願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ









Commented by edin0 at 2019-02-28 22:39
生活が安定するまでしばらくかかるだろうけど鉄平さん一家なら大丈夫!
観光地なら陶芸体験も人気出るかもね(*^^*)
頑張れー!\(^o^)/

3歳児がいると片付かないよね〜(笑)
Commented by teppeiyama at 2019-03-10 03:59
小さい子供連れで慣れない土地で、ってのは思ったよりも大変だった。。
午前陶芸、午後はビーチで!みたいな謳い文句でバカンスに来る人たち呼ぶのもいいね!笑
by teppeiyama | 2019-02-27 16:27 | 工房 | Comments(2)

トルコに暮らす アラフォー男子の奮陶記  


by teppeiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31